スカパー落書帳

 Apco Hybrid  あとむ  2019/5/24(fri) 02:26 No4195
 ApcoのHybridMに試乗したのでインプレッションを書いておきます。
 そこそこ風があるのでサーマルが上がり始めると荒れる事が予想される日でしたが、朝の内なら行けるだろうと言う事で試乗を行いました。
 ダブルサーフェイスとシングルサーフェイスの中間という事でハイブリッドという名称が付けられています。リーディングエッジ側がダブルサーフェイスで所謂シャークノーズ、トレーリングエッジ側がシングルサーフェイスで超弾性合金のバテン入りです。ラインは被覆の無い所謂コンペラインで、機体の重さは3.1kgと非常に軽いです。

 弱いアゲインストの時にリバースで立ち上げると軽く頭上に上がってくる。軽く押さえて振り返ると機体が頭上にあるのはカラビナへのテンションで分かるけれど、ブレークコードには殆どテンションを感じず、どの位の引きで丁度良いのか分からない。探りながら前に出るといつの間にか空に浮いたという感じですが、離陸速度が非常に遅いためだと思います。

 ブレークコードで変形する翼のトレーリングエッジ側がシングルサーフェイスになっているのでラム圧が無く、軽い力でトレーリングエッジが変形してしまうので、いつもの感覚で引くとオーバーコントロールになる可能性が高いです。

 フライトして最初に感じたのはダブルサーフェイスの機体に比べて次の点で大きく違う事でした。
・風の変化に機敏に影響される。
・ブレークコードだけでは旋回に入り難い。
・体重移動をすると旋回性は十分に高い。
これらの傾向の違いはダブルサーフェイスの機体同士にもありましたが、格段に大きな傾向の違いを感じました。

 マニュアルに書いてあった通りピンチングとローリングに対する安定性は高い様ですが、サーマルに入るとピッチアップする代わりにそのまま突き上げられ、サーマルを抜けるとピッチダウンする代わりにフリーフォールになる様な感じがします。ピッチングやローリングに対する安定性が高いとは言っても動きが鈍い訳では無く、風に応じて頭上で小さく動いている感じがします。

 慣れない感覚にドキドキしながら沸き始めたサーマルを無視してランディングに向かっていましたが、ランディング上空に来る頃には少し感覚にも慣れてきたのでC斜面の裏のサーマルを捉えてサーマリングしてトップアウトしました。体重を入れた時の旋回は小気味良く、少なめのバンクで小回りが出来るのですが、それはとりも直さず速度が遅いという事です。

 トップアウトした後もサーマルは続いていたし、特別荒れている風でも無かったけれど、機体は相変わらず頭上で機敏に動くし、助さんにペネが悪いと聞いていた事もあり、これから風速が上がると同時にサーマルが活発になる事が予想されたので早めに下ろす事にして風上のランディング上空に向かいました。

 ビッグイヤーをしてみようと外側のAラインを掴んで力を加えたら異様に重い。ラインを掴める位置が高いせいもあるかもしれないし、ラインが細いせいもあるかも知れないが、無理するのは辞めておこうという事でビッグイヤーは行いませんでした。

 深めの360度旋回をすると平均周回時間8sで平均シンクレート4m/s程になった。周回速度6sでシンククレートは10m/s程になりスパイルへの導入もスムーズにできると思いますが、対地高度が無かったのでスパイラルには入れず、シンク帯を探しながらランディングアプローチして降ろしました。シンク帯でペネが無い機体はドキドキします。

 ランディングアプローチでブレークの引き過ぎが無い様に注意しましたが、ランディング自体は特に他の機体と違いを感じませんでした。

 良いのか悪いのかは良く分かりませんが、今までの機体とは感触が大きく異なる事は間違いありません。予めマニュアルを読んで特性を知っていたので、そこそこのサーマルコンディションでしたが何のトラブルもなくフライトできましたが、感触だけで操作しようとすると危険な状態になる可能性もあると思います。試乗される方は、マニュアルを十分に読んだ上で、警告や注意をしっかり頭に入れた上で行う事を強くお勧めします。

https://www.apcoaviation.com/hybrid_pg/
https://www.apcoaviation.com/wp-content/uploads/2018/11/HYBRID-MANUAL_Online-V1.02-2018-11-15.pdf
https://para-test.com/reports/item/download/27393_2e80ff0e57dfcbba489268e709fd25ab

名前
題名
内容
アイコン
アイコン アイコン アイコン アイコン アイコン アイコン アイコン アイコン アイコン
画像1
画像2
画像3


ページのトップへ戻る